朧の.Netの足跡
問合せ先:support@oborodukiyo.info サイト内検索はこちら 
ORACLE Windows版Oracle 18cのダウンロード及びインストール





オラクルのサイトよりダウンロードできます。
https://www.oracle.com/technetwork/database/enterprise-edition/downloads/oracle18c-windows-180000-5066774.html


インストールは、Windows Server 2012 R2にOracle 18c(18.3)をサーバークラスでインストールする時の画面遷移の例です。

setup.exeを起動して、少し待つとステップ1の画面が表示されます。
ここでは「単一インスタンス」の方を選択します。


ステップ2の画面では「サーバー・クラス」を選択します。


ステップ3の画面では「標準インストール」を選択します。


ステップ4の画面では私は「既存のWindowsユーザーの使用」を選び、アカウント名とパスワードを入力しました。


ステップ5の画面では特に変更する必要がなければ、「パスワード」だけを入力します。
このパスワードは、アカウント「SYSTEM」のパスワードになります。


後は指示に従って進むとインストールが始まります。









良いやや良い普通やや悪い悪い

投稿日時評価コメント